Home Sign up User Login Logout Sign up My page FAQ Contact us

2021.04.15

商業手形割引

  • Bankers' wiki

商業手形割引とは、金融機関や手形割引業者が、企業により売上代金の決済として振り出された手形を支払期日前に買い取って現金化することをいう。


手形の期日より前に現金化するため、期日までの利息相当額(またはこれを上回る額)が手形割引手数料として支払われることになる。


また、商業手形割引の対象となった手形は、期日に支払地の金融機関への取立てによって決済されるので、商業手形割引を行った金融機関や手形割引業者はこれによって資金を回収することになる。


手形を振り出した企業の業績が悪化した場合や、手形割引業者に急な資金需要が生じたような場合には、支払期日前に現金化されることがある。このような場合、商業手形割引手数料は当初の想定を下回ることになる。

【BankersNote編集部】