Home Sign up User Login Logout Sign up My page FAQ Contact us

2021.06.24

驚くべき「複利」の効果!複利の力とその魅力|複利効果を最大限活用する方法とは

  • Bankersの潮流

資産運用を考え、調べていると必ず目にする言葉に「複利」があります。
大切な資産を大きく育てるために、重要な意味を持つ複利とは、いったいどのような意味なのでしょうか。

資産運用の重要なキーワード「複利」について、詳しく解説していきます。
あなたの大切な資産を、大きく育てていきましょう!

複利とは?単利との違いやアインシュタインも認めたその力

資産形成していく上で、重要なキーワード「複利」。
複利とはどのような意味をもつのでしょうか。

複利とは利息の計算方法のひとつで、運用で得た利益を元本にプラスし再び投資することをいいます。
複利は利益が利益を生み出すので、大きな利益が期待できますよ。

ドイツ生まれの理論物理学者「アルベルト・アインシュタイン」も「複利は人類による最大の発明だ」と述べたほど、資産形成に絶大なる効果があるのです。

複利と単利の違い

複利の対義語「単利」も、資産運用を考えているときよく目にする言葉です。
単利とは複利と異なり、運用で得た利益は毎回受け取り、元本のみを運用することをいいます。

複利と異なり元本のみを運用するので、常に利益は一定となります。
利益が利益を生み出すことはなく、資産の大きな成長はあまり期待できません。

資産運用するなら「複利」が有利

資産を大きく育てたいと考えるなら、単利よりも複利が効果的です!
100万円を年利5%で10年運用したケースで比べてみましょう。

単利と複利では、10年間で128,895円もの差が生まれます。
資産形成をするなら、複利の力を利用しない手はありません!

複利のシミュレーション例

複利効果をもっと知るために、詳しくシミュレーションしてみましょう。
100万円を年利5%で10年間運用したケースを例にします。

単利(円)複利(円)差(円)
11,050,0001,050,0000
21,100,0001,102,5002,500
31,150,0001,157,6257,625
41,200,0001,215,50615,506
51,250,0001,276,28226,282
61,300,0001,340,09640,096
71,350,0001,407,10057,100
81,400,0001,477,45577,455
91,450,0001,551,328101,328
101,500,0001,628,895128,895

1年目では、単利・複利に差は生まれません。
複利効果を実感できるは、2年目から。

複利で運用する場合、1年目に生まれた利益にも利息が生まれ、元本が成長していきます。
単利の場合は、元本のみにしか利息が生まれず、利益は常に一定で元本が増えることもありません。
そのため、単利と複利に大きな差が生まれてくるのです。

続けることで高まる複利効果

資産形成をするなら複利が効果的だとお伝えしてきました。
さらに複利効果を高める方法があります。
それは長期間運用すること!

複利は運用期間が長ければ長いほど、複利効果が高まります。
前章でシミュレーションした条件(100万円を年利5%で運用)で、運用期間をさらに伸ばしたシミュレーションをしてみましょう。

単利(円)複利(円)差(円)
101,500,0001,628,895128,895
151,750,0002,078,928328,928
202,000,0002,653,298653,298
252,250,0003,386,3551,136,355
302,500,0004,321,9421,821,942

なんと15年間100万円を年利5%で運用すれば、200万円を超えます!
元本の倍になっていますね。
単利で元本の倍になるのは20年後ですから、5年も差があります。

さらに長期間運用していくと、30年後には元本の4倍以上もの資産が形成できるのです。
複利効果を最大限に生かし、資産を大きく育てるなら「複利で長期間運用する」のがおすすめです!

複利運用で資産を大きく育てるならBankers(バンカーズ)

融資型クラウドファンディングのBankers(バンカーズ)での投資も、複利効果を生かした投資が可能です!

Bankers(バンカーズ)でファンドを購入した場合、償還時に元本と利益が一括で受け取れます。
償還された元本と利益で再びBankers(バンカーズ)のファンドを購入すれば、複利運用と同じ効果が得られます。

Bankers(バンカーズ)のファンドは、予定分配率が2.5%以上期待できるものがほとんどと、定期預金などと比べて高い利息が魅力。
株式投資や仮想通貨投資などと異なり、売り時買い時を自分で判断する必要もなく、ほったらかし投資もできますよ。

手間と時間をかけず複利効果も生かしながら、Bankers(バンカーズ)での投資をご検討ください。

 

【BankersNote編集部】


本ページに掲載されている内容は、株式会社バンカーズのご案内等のほか、投資一般に関する情報の提供を目的として作成されたものであり、投資の勧誘を目的とした広告ではありません。
本ページは信頼できると考えられる情報に基づいて作成しておりますが、情報の正確性、信頼性、完全性を保証するものではありません。また一部に主観および意見が含まれている場合があります。